- DatAdvantageの特徴: ログ・レポート

DatAdvantageのログ・レポート機能

DatAdvantageによる監査ログの取得

通常ファイルサーバで監査ログの取得を行なう場合、監査ポリシーの設定や対象フォルダへの適用作業、また監査ログ取得に伴うサーバへの負荷にも配慮する必要があります。
DatAdvantageでは専用のエージェントを用いるため、こういった設定作業を行なう必要はありません。
datadvantage-audit1.png

またログ画面ではグルーピング機能を用いることで、簡単に対象データを分類することができます。
datadvantage-audit3.png

レポート機能

DatAdvantageでは監査ログ機能に加え、アクセス権限レポート・アクセス統計レポート・ADグループレポート・未稼働アカウント/未稼働フォルダレポートなど、100種類以上のレポートテンプレートを標準で搭載しています。日時を指定した過去のアクセス権の状態をレポートすることもできます。
datadvantage-report1.png

↑ ページのトップへ戻る

<< DatAdvantageの特徴: アクセス権の操作      DatAdvantageの画面サンプル >>