- DatAnywhereの機能一覧

DatAnywhere 機能一覧

クライアント
  • ログインDatAnywhereサーバの指定
  • 同期対象ワークスペースの選択
  • 専用ビュワー ( iPhone/iPad )
    ( docx,xlsx,pptx,pdf,txt,rtf,jpeg,gif,png,mp3,mp4,m4a,mov )
  • 外部アプリケーションでのファイル閲覧
  • ファイルサーバからのファイル、フォルダのダウンロード ( ローカル保存 )
  • ファイルサーバへのファイルのアップロード
  • ファイルサーバ内のファイル、フォルダの削除
  • ローカル保存済ファイルがファイルサーバ側で更新された場合の通知機能
  • ファイル共有リンクのメール送信
  • ファイル共有リンク送信時のパスコード設定
  • ファイル共有リンクの有効期限設定
  • アプリケーション起動時のパスワード設定 ( モバイルデバイス )
管理サーバ
  • DatAnywhere利用ユーザーグループの指定
  • ファイル共有リンク送信可能グループの指定
  • DatAnywhereシステム管理者グループの指定
  • 対象ファイルサーバ、フォルダの設定
  • ファイル共有リンクの対象フォルダの指定 ( 送信用、受信用を個別に設定可 )
  • 送信済みファイル共有リンクの表示 / 削除
  • ファイル共有リンクのパスコード長の指定
  • ファイル共有リンクのデフォルト有効期間設定
  • パスワード無しファイル共有リンク送信機能の無効化指定
  • 最大アップロードファイルサイズの指定
  • 使用可能なクライアントアプリケーションバージョンの指定 ( OS単位 )
  • モバイルクライアントアプリケーションに対する起動時パスワードの強制
  • モバイルクライアントでの外部アプリケションによるファイル閲覧の禁止設定
  • モバイルクライアントでのファイルダウロード ( ローカル保存 ) の禁止設定
  • デバイスマネージメント機能 ( 許可デバイスのみ接続可 )
    ( デバイス一覧表示、一覧のCSV Export / 接続許可、拒否ルール設定 )
  • クライアントによるログイン失敗時のアカウントロック設定
  • ホームディレクトリ自動マッピング設定
  • Windowsクライアントに対するスタブ設定
  • Webブラウザーアクセスに対するビュワー (View Only) 設定
  • Edgeサーバのアクセス許可設定 ( 全て/共有リンク以外 )

↑ ページのトップへ戻る

<< DatAnywhereの導入事例      DatAnywhereのシステム要件 >>